蝶ネクタイ

蝶ネクタイ

蝶ネクタイBow tie

本物の博多織を使った蝶ネクタイ
結婚式やパーティーなど
お祝いの場にもふさわしい
新しいスタイル

さりげないおしゃれ

こちらの「蝶ネクタイ」にはストーリーがあります。

糸を染める工程から帯や生地の織り上げまでを全て自社で一貫しておこなっています。
自社で製作するからこそ、品質はもちろん、製品一つ一つへ込められた想いを伝えられるのです。

博多織の持つ伝統と独特の世界観を、「さりげないおしゃれ」として身近に使えるアイテムへ。
日本だけでなく海外へ向けて日本の伝統工芸品の素晴らしさを発信していきます。

五色献上の色彩

博多織五色献上オリジナル蝶ネクタイ

博多織の五色献上には一つ一つ意味があります
赤・青・黄色・紺・紫の五色に染め上げた糸で織られるこの博多織は、森羅万象を表す五行に基づき、古くは江戸時代に幕府への献上品としても用いられていました。
この由緒ある博多織の原点とも呼べる「五色献上」を、オリジナリティのある蝶ネクタイに仕立てました。
博多織の伝統である「五色献上」を「さりげないおしゃれ」に。
カラフルな色合いが、和にも洋にも、フォーマルにもカジュアルにもお使いいただける蝶ネクタイです。

  • 親子でオリジナルの蝶ネクタイを
    おしゃれに楽しめます



博多織フォーマル用蝶ネクタイ

博多織の定番柄ともいえる「献上柄」は、かつて幕府の献上品であった博多織の生地に使われていたことが名前の由来です。
独鈷・華皿・縞と呼ばれる幾何柄で表現された「献上柄」は、シンプルでありながら均整の取れた伝統柄の美しさを感じさせてくれます。
白と黒の博多織生地で作られたこの蝶ネクタイには、地紋で「献上柄」が織り込まれており、光の具合によってそれが浮かび上がって“渋かっこいい”印象を与えます。
タキシードというフォーマルな衣裳にもぴったりな、「さりげないおしゃれ」を表現してくれる蝶ネクタイです。

オンラインショップを見る

オンラインショップOnline Shop

井上絹織の博多織

オンラインショップはこちら
OnlineShop オンラインショップを見る